大阪の産婦人科ランキング【北摂エリア版】

大阪・北摂の産婦人科選びで迷ったらここをチェック!

自分らしく産みたい方におすすめ 大阪の産婦人科ランキング【北摂エリア版】

たかせ産婦人科

LDRとソフロロジー分娩を導入している豊中のたかせ産婦人科の特徴、サービスを紹介。産婦人科選びの参考になる出産費用や口コミもまとめています。

豊中市の産婦人科・たかせ産婦人科の特徴

LDRでのリラックスしたソフロロジー式分娩

たかせ産婦人科画像

陣痛から分娩、出産後(2時間くらい)まで同じ部屋で過ごせるLDRでの分娩です。分娩方法はソフロロジーを取り入れた自然分娩が基本ですが、希望すれば硬膜外麻酔による無痛分娩も可能です。 大阪を初めとする関西では、LDRでの出産割合が全国1位となっています。

その割合は関東で8.3%であるのに対し、15.5%と大差をつけています。自然分娩の割合も高く、非常に関西の分娩スタイルに合った産婦人科だと言えるでしょう。

参考:リクルートライフスタイル「出産・育児・パートナーに関する実態調査(2015)」
http://bridal-souken.net/data/baby/NS2015_release.pdf

産後のケアとサポートも充実

通常の産後入院の後、または一度退院した後に産後ケアを受けられる入院プラン「産後ケアープラン」を実施(生後2カ月まで)。

産後ケア―プランは、お母さんの心と体をケアするメニューベビーマッサージ子育てミーティングなど盛りだくさんです。 はじめての子育てに不安を感じている人には、とても心強いのではないでしょうか。

出産・子育てに役立つサービスも

妊娠中の母親学級、両親学級、マタニティヨーガ、産後ヨーガなどの各種クラスも充実。産後は月に一度、親子で参加できる子育てサロンも開催されているので、ママ友づくりの場にもなります。 毎週火曜9:00~12:00の間には無料の託児所が利用可能で、さらに院内にはチャイルドコーナーもあります。

そのため、誰も子供を見てくれる人がいない方でも、安心してこれらのサービスにも安心して参加することができるでしょう。

そのためなのか、小さな子供を預かってくれる施設の空きが少なく、特に3歳未満では保育所などで預けることは難しいのが現状です。(参考:大阪市「大阪市内保育施設等の空き情報について」) 産後の各種クラスや検診のことを考えると、託児サービスがある病院では安心感があります。

大阪は関西地方の中では出生率が高く、滋賀と僅差の兵庫に次いで第三位となっています。

参考:厚生労働省「人口動態総覧(率),都道府県(21大都市再掲)別」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei16/dl/07_h3-2.pdf

こんな方に向いている

  • LDRでリラックスした出産をしたい方
  • ソフロロジー出産をしたい方
  • 出産から産後まで手厚いサポートを受けたい方
  • ママ友をたくさん作りたい方
  • 2人目、3人目を出産する方

自然分娩と無痛分娩の好きなスタイルから選べて、LDRでリラックスした気持ちで出産に臨むことができます。

そして、出産前から産後まで、充実したサポートを受けることができるので、初産の方でも安心。もちろん、託児所サービスやチャイルドコーナーがあるので、2人目、3人目を出産するという方にも安心感の高い産婦人科です。

出産・入院の費用目安

記載なし

たかせ産婦人科の口コミ

  • 先生も助産師さんも看護師さんも受付の方も、みなさん親切でした。妊娠中から通えるヨガ教室があり、産後もいろいろなクラスに参加できるので、友だちもできて、助産師さんにもいろいろ聞くことができました。
  • 20時間の難産でしたが、つねに看護師さんがいてくれたので、安心できました。出産後にアロマやエステが受けられるのですが、産後の疲れた体を癒してくれました。食事は豪華でボリュームがあり、とてもおいしかったです。
  • 先生は、質問をすると丁寧に時間をかけて答えてくれますし、助産師さんも丁寧な方が多く、外来の時も入院時も質問がしやすかったです。退院後も子どものことや母乳相談など、気軽にすることができたのでよかったです。
たかせ産婦人科
所在地 大阪府豊中市上野東2-6-15
アクセス 阪急電鉄宝塚線「豊中駅」、北大阪急行「千里中央駅」。駐車場あり
診療時間 9:00~12:00(月曜~土曜)、17:00~19:30(月曜、火曜、金曜)
休診日 日曜、祝日
ホームページ http://www.ne.jp/asahi/takase/osaka/
 
自分らしく産みたい方におすすめ 大阪の産婦人科ランキング【北摂エリア版】