大阪の産婦人科ランキング【北摂エリア版】

大阪・北摂の産婦人科選びで迷ったらここをチェック!

自分らしく産みたい方におすすめ 大阪の産婦人科ランキング【北摂エリア版】

箕面市立病院

箕面市立病院の産婦人科をピックアップ。産婦人科の特徴やサービス、費用を紹介し、実際に出産した日の口コミをまとめています。

箕面市立病院産婦人科の特徴

箕面市立病院画像陣痛から分娩までできるLD室で、居室に近い環境での分娩が可能です。希望により母子同室や夫の立会い出産もできます。

妊婦相談室では、助産師による体重コントロールや乳房マッサージ、分娩に向けての準備についての指導が受けられます。

妊娠中の母親学級は3回あり、抱っこの練習や妊婦体操、呼吸法について教えてもらうことができます。産後には育児サークルを実施。

入院期間中、院内レストランにて家族とミニフレンチコースが楽しめる家族会食サービスがあります。授乳婦と家族1名まで無料、家族2人目から有料(2,000円)で、最大6名まで利用可能です。

小児科・整形外科と提携し、入院中に小児科・整形外科の医師による診察を受けることができます。

退院後は、おっぱいトラブルの対処や母乳量測定、育児相談などを行う母乳外来があるので、母乳育児の人には心強い味方になってくれそうです。

出産・入院の費用目安

通常分娩(6日間入院) 47万円前後

帝王切開(9日間入院) 25万円前後

※9:00~17:00の間に出産した場合。個室は別途料金

箕面市立病院の口コミ

  • スタッフの方がみなさん親身になって接してくれます。育児に関することも丁寧に教えてくれました。母乳外来があり、経験豊富な助産師さんに診てもらえるので安心できます。価格も1回1,800円なので、断乳まで受診しようと思いました。
  • 先生は何人かいらっしゃいますが、どの先生も人当たりがいいです。女性医師もたくさんいらっしゃいます。総合病院なので、検診時の検査結果がすぐにわかるのもよかったです。
  • 総合病院ですが、病院食ではなく妊婦さん用の豪華な食事が食べられます。出産一時金ですべてまかなえるので、帝王切開の方は個室がおすすめです。
箕面市立病院
所在地 大阪府箕面市萱野5-7-1
アクセス 阪急バス箕面駅より「千里中央」行き、千里中央駅より「箕面駅」行き、それぞれ「市立病院前」バス停より徒歩3分。駐車場あり
診察時間 9:00~17:00、午前(月曜~金曜)、午後(月曜~木曜)
休診日 土曜、日曜、祝日
ホームページ http://www.minoh-hp.jp/
 
自分らしく産みたい方におすすめ 大阪の産婦人科ランキング【北摂エリア版】